読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠すぎて明日が見えない

我が人生、眠さに勝るもの無し

勤怠のChrome拡張を社内向けに公開する

programming

先日勤怠のChrome拡張を作ったというブログを書きましたが、一人でしばらく使ってみて便利だったので今回社内向けに公開しようとおもって調べました。

macotasu.hatenablog.jp

社内向けに公開する方法

社内向け = 一部のユーザに限定して公開とした時に現状以下の選択肢があります。

  • URLを知っている人のみの限定公開
  • Trusted Testerというテスターのメールアドレスを明示的に指定し、彼らにのみ公開
  • <ドメイン>のすべてのユーザに公開

今回は社内向けということでドメイン限定の方が都合がよかったのでこの方法を選びました。 ドメインで縛りをつけて公開する方法は公式ドキュメントのこちらに書いてあるのでそちらを参考にしてください。

すこしハマった点

ドメイン限定にしたい場合は、管理者権限が必須

管理者ユーザの方にコンソール上から「Chromeウェブストアに公開することを許可する」を有効にしてもらわないとドメインの選択肢がでてきません。ドキュメントよく読めばわかることですが、よく読まないと???ってなります。

必須項目のスクリーンショット入れ忘れに注意

ウェブストアに公開にするには1点以上のスクリーンショットが必須らしいのですが、この項目入れないでも公開ボタンが押せます。この項目を入れなかった場合に、ポリシーに反しているよっていう自動メールと思わしきものが飛んできますがどう読んでも文章が繰り返しの表現とか誤解を招く表現とかしか書いてなくスクリーンショットの問題じゃないか気づくのに難儀しましたが現状そこ以外問題なりそうな点はないので間違いないかと。(※スクリーンショットが必須という点は入力時にフォーム付近にカーソルをあてたらhover?で注意書きがでてきます)

2, 3度失敗したら人力によるチェックに移るらしく数営業日待たされるそうです。

. . . . . . . . . . . .

そして私は今待っています。 (泣)

もし急ぐような場合などでは、管理者だと電話やチャットでのサポートが受けられるそうなので、相談してみるといいのかもしれません。